"わたしたちは、地域からのエネルギーシフトを目指し、風と水と太陽の力を活かした持続可能なくらしとまちを実現します。"

【6月2日】エネルギーシフト。なぜドイツはうまくいったか?

 ~第一部 映画上映会「シェーナウの想い」いまもう一度~

 ~第二部 日本とドイツのいまを語る。何が違うのか~

 

世田谷最初の市民共同発電所

カリタス下北沢ソーラー市民協同発電所見学会

5周年記念!

 

6月2日(土)13: 15開場 13:30~16:15

 

北沢タウンホール 3階ミーティングルーム

東京都世田谷区北沢2丁目8−18

 @世田谷区下北沢駅徒歩5分

 

無料(資料代500円)

【出版事業】オリジナルブックレット「がまんの省エネから快適エネルギー生活へ」配布中!

エネルギーシフト未来工房で得たとっておきの ひ・け・つ

1冊のブックレットにまとまりました。

希望者にはお届けします。お申込、お問合せは、こちらへ→

 

【太陽光発電事業】世田谷ソーラー市民発電所第2号、第3号、第4号、発電開始しました!

発電量リポート(カリタス下北沢市民協同発電所)

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

エネルギーから始まる地域づくり。一緒にぜひ!

“天からの無償のエネルギーを生かし、

自然の恵みへの敬意と感謝を表すシンボル”

 

「世田谷みんなのエネルギー」は、世田谷での市民協同ソーラー発電所を建設しています!

 

そこで、サポーターを募集しています。

 

これからエネルギーを自分たちでつくり、地域で自給していく未来をつくるため、一歩を踏み出す仲間を探しています。

 

その、第一号の発電所を建設する場所、「カトリック世田谷教会」は、地域の拠り所として、フリーマーケットや、復興支援の下北沢あおぞらマルシェなど様々な地域イベントの開催の場となってきました。

 

今後、地域の人々の集まるこの場所と、太陽光パネルをシンボルにして、新しい社会づくりの輪を広げていきたいと思います!

 

参加したいかも、という方はこちら!

 

 

2016年度 草の根市民基金・ぐらんの助成を受けています。

<イベント情報>

<お知らせ>

2016年度エネルギーシフト未来工房 企画中です。

エコ改修DIYをテーマに予定してます。関心のある方はぜひお問い合わせください。→お問い合わせ

 

2014年度地球環境基金の助成を受けました。

2014年度東京ガス環境おうえん基金の助成を受けました。