2017年

【寒中お見舞い申し上げます】

世田谷みんなのエネルギー、カリタス下北沢のみなさま

昨年もNPO法人世田谷みんなのエネルギーを応援いただきまして、ありがとうございます。
今年も地域からのエネルギーシフトを目指して活動を進めてまいります。どうぞご支援を宜しくお願い申し上げます。
【カリタス下北沢市民協同発電所発電量】
2016年12月  531kWh(昨年比 105.8%)
冬晴れに恵まれ、昨年より発電量が増えました。冬至も過ぎ、これから太陽の力が復活してきます。
2017年が自然災害のない平穏な天気に恵まれますように。
【売電金額】
2016年11月  480kWh:20,779円
****パブコメ募集中***
117日まで】原発事故費用・廃炉費用東京電力が責任を取らないまま、国民負担でいいの??

東京電力の責任が問われないままに、福島第一原発事故の廃炉・賠償費用の一部、通常の原発の廃炉費用の一部を、「託送料金」で回収できるようにしよう、という案が導入されようとしているのです

経済産業省の委員会で、9月下旬からのわずか2か月強の議論で「中間とりまとめ」が出され、現在パブリックコメントにかかっています。

パブリックコメントを経て「中間報告書」となり、今年度中には「経済産業省令」として決められる見通しです。

重要な問題なのに、国会での審議もありません。

【総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 電力システム改革貫徹のための政策小委員会 中間とりまとめに対する意見公募】

↓資料・提出はこちらから (117日〆切)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620216013&Mode=0

以下のサイトに書き方の参考が載っています。

ぜひ、こちらをご参照のうえ、パブコメで皆さんの意見を届けましょう!

◆初級中級編。貫徹委員会中間とりまとめの問題点(概要).pdf
https://drive.google.com/file/d/0B6f8rGehOuL3T3o4dVg0YTRLbVk/view?usp=drivesdk
---

◆上級編。 160110パブコメ緊急集会資料.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B6f8rGehOuL3N0JGRGlHQldKZHc/view?usp=drivesdk
---

最新情報は、Facebookページをご覧ください→

 

お申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

以前のイベントの内容は、活動履歴をご覧下さい。→活動履歴

2016年度 草の根市民基金・ぐらんの助成を受けています。

<イベント情報>

<お知らせ>

2016年度エネルギーシフト未来工房 企画中です。

エコ改修DIYをテーマに予定してます。関心のある方はぜひお問い合わせください。→お問い合わせ

 

2014年度地球環境基金の助成を受けました。

2014年度東京ガス環境おうえん基金の助成を受けました。